銀行やコンビにでもよく見かける「フォーク並び」。今じゃ普通ですよね?
しかし、理解が出来ない高齢者、多くないですか?
他の人が立て一列に並んで待っていてもなぜか違うところに並んで、割り込みのような状態になっている高齢者をよく見ます。
「フォーク並び」をご存じなかったり、知らずに割り込み状態になっていて、店員に教えてもらって気がつくのはしょうがないですよね。
知らなかったんだから覚えてくれればよいと思います。
しかし、そうではなく
「何が悪いの?」
「そんな決まり知らないから」
「1個だからいいじゃない」など、ルールを守ろうとしない高齢者が多いように感じます。
新しいルールを守って、周りも自分も気持ちよく…なんてサラサラないんでしょうね。
「損」か「得」しかない高齢者を見ると可愛そうになります。

私も後何十年後、高齢者と呼ばれる年齢になった時、その時代のルールや流れについていけないでしょう。
でも、その時に自分の意見を通す高齢者ではなく新しい事を受け入れられる柔軟な心と頭の高齢者になりたいと思っています。